地域のパートナーとして、医療、介護、福祉を支えていきたい

より人にやさしく、より地域に優しい未来を、ともにつくっていきませんか。

岡山でサカエ薬局、兵庫ですみれ薬局と、地域密着型の薬局事業を柱としているメディカメント。薬局の運営以外にも、グループホームや介護付有料老人ホーム、特別養護老人ホームなどの介護事業や医療機器事業も積極的に展開しています。

日本の高齢化が進み、社会環境が変化していくなかで、医療や介護に対するニーズはますます高まるばかりです。メディカメントは、これまで培ってきた実績とノウハウを基に、薬局事業と介護事業のつながりを強化し、健康サポート薬局の認定を目指すなど、さらなるサービスの拡大と充実に力を注いでいます。

各勤務地で職場見学やインターンシップを開催していますので、少しでも興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

薬剤師として、介護スタッフとして、知識や技術の引き出しを増やし、スキルアップを実感できる環境をご用意してお待ちしています。

メディカメントの魅力

学生の皆さまへ

スタッフの声

メディカメントの魅力

認定薬剤師が数多く在籍。あらゆる活躍のフィールドをご用意しています。

メディカメントは、調剤薬局だけでなくグループ内に介護施設を持ち、時代のニーズに柔軟にお応えできる体制を構築しています。クリーンベンチでの注射薬の調剤(IVH)、東洋医薬が深く学べる漢方、生薬の煎じなど、総合的な調剤技術はもちろん、多岐にわたる調剤業務を経験できる環境です。さらには地域の方の健康の維持・増進を支援するための相談機能をもつ、健康サポート薬局の認定も目指しています。

入社時の実務研修だけでなく、薬剤師会への登録、インターネットを利用したeラーニングの導入など、充実した研修内容を通して、資格取得やスキルアップが図れます。

※今後は希望者を募り、介護施設への訪問診療の同行や、薬局事業と介護事業の社内合同研修会の開催なども強化していきます。
※「かかりつけ薬剤師」「在宅医療」「地域医療」に関連のある、「研修認定薬剤師」「漢方・生薬認定薬剤師」などの資格を、多くのスタッフが保有しています。

介護の資格や経験がなくてもOK。

一から学び、得意を生かせる環境です。採用の決定は、年齢や経験・資格の有無ではなく、思いやりの気持ちやチームワークを大切にできるかを重視しています。メディカメント独自の業務マニュアルでひとつずつ習得できますし、配属先のリーダーなど経験豊富なスタッフから実践的に学べます。

またいやしの里では、毎月社内研修を実施。「サービス向上」「行事(イベント)」「安全衛生」などの委員会にスタッフ全員が所属し、テーマに合わせて順番に発表を行い、教え・教えられることでお互いの技術を高め合っています。チームとして連携できる関係なので、レクリエーションが得意、入浴介助が得意など、一人ひとりが自分の長所を生かし、伸ばしていくことができます。

※未経験からでも、1~3ヵ月で一通りの仕事の流れを把握できるようになります。
※資格取得のサポートがあり、入社後に介護福祉士などの資格に合格したスタッフも多数です。

ライフステージに合わせた勤務スタイルで、腰を据えて働けます。

介護休暇や産前産後休業・育児休業の取得はもちろん、復職後のサポート体制も万全です。お子さんが小さい時には「正社員からパートへ」、子育てが落ち着いたら「パートから正社員へ」と雇用形態を切り替えることもでき、短時間や日勤のみなどの変則勤務にも、その都度柔軟に応じています。

メディカメントは、仕事におけるスキルアップやキャリアアップのサポートだけでなく、プライベートの時間も尊重し、スタッフの「がんばりたい」という意欲を応援します。

トータルに医療・介護事業に携わり、自分自身の引き出しを増やしていきたいという方、さまざまなことに挑戦したいという方はぜひご応募ください。

アイデムエントリーはこちら

ハローワークエントリーはこちら

 

学生の皆さまへ

昨今、薬剤師の資質が問われる時代が訪れています。
私たちが求めている人材は、ただ単に調剤薬局の薬剤師ではありません。

将来の展望を見据え、企業と共に総合的に医療・介護事業に取り組むことができる柔軟な思考をお持ちの方、協調性のある方、そして何より意欲のある方なのです。
弊社が掲げる『“薬局と介護の融合”した事業』に少しでも興味がある方は、是非一度、採用担当と少しお話しをしてみませんか?

またサカエ薬局では、店舗・実務見学、またインターンシップ の制度も取り入れています。
一定期間の就労体験の場と機会を提供いたしますので是非ご活用ください。
その情報は、弊社ホームページに随時掲載いたしております。

私たちと一緒に “ 新しいカタチの薬剤師 ” を目指しましょう!

マイナビエントリーはこちら

 

スタッフの声

地域に根ざした薬剤師に


薬剤師 住田諒介 / 2015年入社

薬剤師になって早5年目。現在勤務している店舗で、管理薬剤師として店舗管理・運営に携わっています。また在宅医療に積極的に関わり、看護師やケアマネージャーと連携し、在宅医療における薬剤師の役割を果たしています。

私は入社後、こんな仕事上の難しさを感じました。薬学生時代は薬の成分名で覚えていたものが、薬剤師となり現場に立つようになってからは、成分名ではなく商品名で覚えなくてはならないこと、また薬剤師は服薬指導等、患者様との対応があるため、人と向き合うことなど。これらを克服するにはやはり経験値を上げていかなければなりません。薬剤師は薬の知識だけではなく、コミュニケーションの能力も問われるのです。

サカエ薬局は各店舗ごとに特色があります。
都市型から地域密着型まで。医療モールに併設している店舗、漢方の煎じを行なっている店舗、総合病院の門前にある店舗など。ですので、特色に合わせた薬剤師が求められます。

調剤だけの薬剤師ではなく、新しいカタチの薬剤師。
会社とともにトータルに医療・介護事業に興味がある方、私たちと一緒に次世代の薬剤師を目指しませんか?

私自身も新しいカタチの薬剤師を目指しながら、地域に愛され根ざした薬剤師になれるよう薬剤師としてさらに成長していきます。

 

薬剤師は自ら患者様に歩み寄る仕事


薬剤師 濱崎和子 / 2017年入社

私は入社して3年になります。自身の入社前に、先に入社していた知人に事前にある程度話を聞いていたので、入社前後のイメージの相違は全然ありませんでした。
先輩同僚皆さんも大変勉強熱心で、親切で接しやすい方ばかりです。

薬剤師の仕事での面白い部分、それは患者様との接触回数が増えることで段々と心を開いていくのがわかること。

ですので、聞き出しもスムーズに行えるようになるので患者様にとって的確なご提案が出来るようになるのです。

薬剤師という仕事を、私はこう思うのです。
自ら患者様に歩み寄る仕事だと。
ただ単に誰かの指示待つのではなく、向上心を持って自ら進んで行動することが大事なのです。

私がこれから挑戦してみたいこと、それはイベント。
現在弊社で定期的に行っている骨密度測定などの健康フェアの他、自身がアロマ検定を取得しているのでアロマのご提案、またお子様が気軽に薬剤師の仕事を体験していただけるよう、子ども模擬薬局など地域の方に役立てることに積極的に取り組んでいきたいと考えています。

 

患者様に寄り添える薬剤師に


薬剤師 小林恭子 / 2019年入社

サカエ薬局には大学からの勧めもあり、薬局実習でお世話になりました。
就職するにあたり、薬局と病院で悩みましたが、薬局の方が薬に関してのより幅広い知識や経験を積める環境があると思いサカエ薬局にお世話になることに決めました。

入社前は自身が目指す薬剤師になれるかどうか不安で一杯でした。目指す薬剤師とは、患者様に親身になって寄り添える薬剤師。現在は薬剤師として薬の調剤の他に、自社で運営している介護施設に入所されている方々に薬を届けているので、服用による効果や患者様の容体の把握や、また医師とも同行する機会もあるので、診療の様子も見ることが出来るのです。私は目指す薬剤師のため日々葛藤しながら奮闘中です。

今後は私にとって足りないと感じているのは『聞く力』。患者様にとって何が必要なのかを見極める力をつけたいのです。ただ接客するのではなく、患者様の性格などについて考え患
者様がどのような人なのか、患者様の立場に立って仕事をする、また病気のこともより深く
理解したいとも考えています。

これから先、成長する上で大変な困難があるかもしれません。例えそれがあったとしても
患者様から『ありがとう』の感謝の言葉をいただけると辛いことも吹き飛ぶでしょう。
“患者様にいかに寄り添えるか”、それが今私が向かう薬剤師の姿です。

PAGE TOP